FC2ブログ
 
イベント参加のお知らせ
9月24日(日)、空カフェマーケット→に参加させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。


10月1日(日)、宮城県丸森町で開催されるイベント MARUVÉLO à marumori に参加させていただきます。
丸森町は福島県との県境の町で、阿武隈急行1本で行ける親しみやすい町です。
会場となる齋理屋敷もとても素晴らしいお屋敷、庭園です。
素敵な出店者さんばかりでお買い物するのもすごく楽しみにしております。
毎月1日は阿武隈急行は600円で乗り放題の日です。
なんだか美味しいものばっかりみたいなのでぜひ電車に揺られてお越しください。
丸森駅から齋理屋敷まではバス「るんるん号」が運行されているそうです。
お誘いいただけてとても光栄ですが、ちょっとビビっています。(^^;)
ちょっとしたドライブに、電車の旅に、遊びにいらしてくださいませ。
お待ちしております♪

https://www.facebook.com/maruvelo/ よりFB見られないかたへ以下コピーさせていただきました。


【10/1 自転車と旅の日~マルベロ】MARUVÉLO à marumori
[マーケット+音楽+アート]
MARUVÉLOは、アート性と喜びあふれるイベントを美しい自然と心豊かな田舎まちから発信し、地域の皆さんと、訪れる皆さんが楽しく過ごせる魅力のつまった一日となることを目指しています。MARUVÉLOのテーマは「自転車と旅とアート」。どこを切り取っても美しく、スポーツでありながらアートでもあり、暮らす人々も街全体が自転車一色となるツール・ド・フランスからインスピレーションを受けています。旅歩いて見つけたものや風景、人とのふれあいのように、人生の旅をたのしむツールになれたらうれしいです。
〈各ブースのご案内〉
●●《MARKET マーケットブース》
いろいろな国の雑貨やお茶、食べものが庭園に集います。
旅するマーケットをおたのしみください。
1 Northfields ノースフィールズ  [仙台]イギリスのドリンク
2 くさかんむりcafe [石巻]ハーブ&スパイス外国料理
3 MARY COLIN メアリーコリン [仙台]絵本と絵本雑貨
4 yagi ヤグイ[利府]台湾茶と普洱茶、お菓子と茶器
5 bijork ビヨルク [仙台]北欧の暮らしと雑貨
6 水の音   [仙台]フランス紅茶と手仕事
7 Afrique Soleil アフリークソレイユ [仙台]アフリカの手仕事,雑貨
8 ペンギン文庫  [仙台]旅する移動式書店
9 スローバブックス [丸森]森の小さな古本屋
10 丸森やさい 愛菜屋 [丸森]地元の愛情野菜
11 hori pan ホーリーパン [角田]自家製酵母パンとカヌレ
12 Salumeria Come Staサルメリアコメスタ[仙台]イタリア食材&生ハム
13 Buen Most ブエンモスト[七ヶ浜]南米チリワイン
14 branche ブランシュ [福島]寄せ植えとガーデン雑貨
15 GET WELL SOON ゲットウェルスーン[福島]自家製酵母パンと焼き菓子
16 ZAMZAM ザムザム [仙台]インド料理 ナン&カレー
17 Au Bons Fermens オーボンフェルマン [仙台]ヨーロッパ伝統のチーズとワイン
18 ふれあい農園直売所[丸森]JA女子部の採れたて丸森野菜
19 BELLE EQUIPE ベルエキップ[仙台]ヨーロッパ仕込みのプロサイクリングショップ
20 Rapha ラファ[長野]イギリス発サイクリングウェアとアクセサリー、ニュージーランドのALL PRESS ESPRESSOコーヒー
21 Amber Rondo アンバーロンド[仙台]欧州クラフトビールとドイツソーセージ
22 みんなのリンギョウ [丸森]山しごとの手づくり椅子
23 空cafe [福島]自家製ジャムほか
(順不同)
●●《MUSIC 音楽》
Takuro Kikuchi 『ピアノLIVE ~旅のはじまり』仙台在住ピアニスト
11:00- 15:00- 各30分 at 新館1階 *no charge
オハラ マヤ 『アコースティックギターとうた』川崎町在住シンガーソングライター
パリの街角で聴こえてくるような音楽の時間をおたのしみください。*donation
●●《ART アート》
「ツール・ド・フランス ブース」 at 守の蔵  写真家・辻 啓氏 来場 
世界の自転車レースを追いかけるフォトグラファーと選手によるスペシャルブース
 ■ 写真展 サイクルフォトグラファー〈辻 啓氏〉〈飯島美和氏〉による展示販売
 ■ ドキュメンタリームービー、ゼッケン、〈新城幸也選手〉の自転車展示
「マルモリ猫ギャラリー」 at 業の蔵 路地  画家・樋口佳絵氏 在廊
丸森和紙のはぎれと筆ペンのみのシンプルな猫絵展。アーティスト、クリエイターの猫絵と一緒に、来場者の皆さんもぜひご参加ください。プロ・アマ問わず、みんなで猫ギャラリーをつくりましょう。ご自身の作品を携えてギャラリー番として在廊されるのは画家・樋口佳絵さん(展示販売あり)。
*丸森には数多くの猫神様が祀られています。
●●《WORKSHOP ミュージアム ワークショップ》
「JAL折り紙ヒコーキ教室」 at 習の蔵
日本伝統文化の折り紙ヒコーキの楽しみを伝えるJALのボランティア社会活動
ⓐ10:15- ⓑ11:45- ⓒ15:00- 先着各30名様
「糸車と音色のワークショップ」 ちいさな山のがっこう at 習の蔵
糸車から紡ぎだされる音と楽器たち、星々との共鳴を体験する音のワークショップ
13:30 -14:30 参加費2,000円 ご予約受付中
《TIME SCHEDULE》
10:15 - JAL折り紙ヒコーキ教室
11:00 - Takuro Kikuchi ピアノライブ
11:45 - JAL折り紙ヒコーキ教室
13:30 - 糸車と音色のワークショップ
15:00 - Takuro Kikuchi ピアノライブ
15:00 - JAL折り紙ヒコーキ教室
【多くの方にマルベロの扉を開いていただきたいという思いから、齋理屋敷入場料が610円かかるところ無料としています。皆さまからのお気持ちのご寄付は会場にて承ります。ぜひ「Merci箱(メルシー箱)」をみつけてください。】
〈access〉
《丸森への旅案内》
マルベロ会場 -「齋理屋敷」宮城県伊具郡丸森町字町西25
当日は、南米チリやヨーロッパのワイン、ヨーロッパのクラフトビール、チーズや生ハムなどのご出店もあります。ぜひ、お車はお乗り合わせで、ワインやビールがお好きな方は電車でお越しになれることをおすすめいたします。
また、駐車場に限りがありますので、できる限り公共の交通機関をご利用ください。
《 電車 》
●仙台方面からの場合|電車で約1時間。
仙台駅より東北本線「槻木駅」乗り換え、阿武隈急行線「丸森駅」下車。
●福島方面からの場合|電車で約1時間。
福島駅より阿武隈急行線「丸森駅」下車。
【フリー切符】10/1はちょうど1日乗り放題の「阿武隈急行全線フリー切符」が発売されている日です。ぜひ、ご利用ください!
  大人600円 小児300円 
発売箇所 福島・保原・梁川・丸森・角田の各有人駅 及び車内(車掌乗車の場合)
※窓口営業時間内にお買い求めください。
※仙台方面からの場合は「槻木駅」までの切符を購入し(仙台-槻木往復820円)、槻木駅から阿武隈急行線に乗り換え、丸森駅下車の際にフリー切符の清算をしていただけます。
福島方面からの場合も往復600円で利用できます。詳細は、阿武隈急行にご確認ください。
http://www.abukyu.co.jp/
●「丸森駅」からは、ウィークエンドバス「るんるん号」をご利用下さい。「本町」下車、降りてすぐ目の前が会場「齋理屋敷」です。運賃100円。
丸森駅 発 9:42 10:40 13:05 14:37
本 町 着 9:49 10:47 13:12 14:42
本 町 発 11:21 13:39 15:09 15:57
丸森駅 着 11:28 13:46 15:16 16:02 
●丸森駅にはレンタサイクル(8:00-17:00貸出/20:00まで返却 限定6台 ママチャリ)があります
branche
イベント